代表からのご挨拶

弊社のページにアクセスしていただいて、ありがとうございます。
この場をお借りして、なぜフリーズドライのささみに辿り着いたのかお話します。

猫との出会い・別れの覚悟。

2009年に野良猫(0~1歳)を保護したところから始まります。
保護した当初は、市販のいわゆるよくあるキャットフードを与えておりました。
スマートだった体系は、みるまにかわいらしく小太りになり、猫を抱き上げると、ふにゃふにゃしてさわりご大変に気持ちよかったことを覚えています。

数ヶ月後、体調を崩したときの検査で猫エイズ陽性(FIV)と判明してから、猫との生活は急変しました。
突如して具合がわるくなることが多々有り、ほぼ毎月の通院や、夜間緊急や往診を要請したことも。安楽死さえ提案されたこともあります。

せっかく出会ったのにと、なんとか寿命を全うさせることができないものかと、まだ子猫の面影が残る姿を涙ながらに撫でる毎日を過ごしておりました。

猫の生態を知ることでわかること。

そんな折、先生に猫エイズはカクテル抗生物質での対処療法で対応しつつ、少しでも体力が維持できる、猫本来の体に、作り変えていこうと提案されました。

猫本来とは?というところからのスタートでしたが、
答えは簡単で、ねずみや野鳥を捕まえて食べられる体力と筋力を備えた体型とずばっと説明されました。
診察台の猫をなでながら「今の、この体型でねずみより早く動けると思いますか?」

という先生からの問いに
「できるわけがない。でも家猫ってそういうものじゃないんですか?」
と答えたのを今でも覚えています。

先生はさらにこう付け足しました。
「ふくふくしている体型は、大変にかわいらしいが、これは人間のエゴだと思いませんか? 猫は本来は肉食獣であり、狩りをするための、すばやさがなければ命取りなんです。いわゆるカリカリのキャットフードで育ててしまうと、植物由来の糖分で脂質がつきやすく、さわって気持ちいいが、いわゆるメタボ、もしくはその予備軍を誘発します。そんな状態で、病気を治り、予防できると思いますか?」

猫の本来の生態を知らな過ぎた私に衝撃が走りました。

たんぱく質はお肉から!変わる体系。

猫は本来肉食動物ですので、肉しかありません。低カロリーで高たんぱくの食材中心にしてください。と先生にアドバイスを受けました。
それしか道がないから、飼い主としては、実践するしかありません。
いろいろなものを試した最終形が、鶏肉でした。中でもささみが食いつきがよく、

タンパク質、ビタミンA、ビタミンB2、ナイアシンが豊富です。
調理方法も、煮込んでみたり、ほぐしてみたり、といろいろなものを与え方を試しました。
少しずつ食事内容を変えて3ヵ月でスマートになり、表情もぐっとしまって、目力も感じるようになりました。
それから7~8年は、やはり具合もわるくなるときもありましたが、なんと今年13歳で元気です。むしろ今の方が手間もかからず元気で、台所にもジャンプするくらいの力を保っております。

フリーズドライ加工がベスト。

鶏肉がいいとはいえ、調達や調理や保存に限界があります。
大きな冷凍庫の用意が、というより全体的に手間がかかりすぎです。
保存料のない生肉を与えるのが良いのですが、傷みが早く保存は効きません。
また、ねこ優先とはいえ、て困るのが、ペットフードの匂いでした。都市型の密封のマンションでは、窓の開閉も難しく大変です。

お肉の品質保持、長期保存、手軽さのお肉を与えるにはどうすればいいのか?
試行錯誤して食材の色や香り、風味、食感が復元されやすいフリーズドライ加工に行き着きました。

保存も利くし、衛生的で、匂いもでない。フリーズドライフードの存在もしっておりました。なにより猫の食いつきも抜群。
ただ、高い。非常に高い。これだけで、この値段?です。
2匹の多頭飼いではありますが、食費だけで人間並でした。

こだわって無駄なく安くをモットーに。

もっと、安ければ、たくさん、与えられるし、元気になるのに、と10年近く悩んだ末、
なければやるしかない!と、一年発起。
さまざまな方の協力を仰ぎ、こぎつけたのが、今回のFOUR-FOODSフリーズドライ「うまささみ」です。
正直、国産グレードのささみ、国内加工の品質はそのままで、まだまだ安くできるじゃないかと思っています。
今回購入していただける方も、そうでない方も期待して待っていてください。

もっといい食事で、もっと元気にとは、すべての飼い主の思うこと。

私の猫の近影です。
私の猫の近影です。

お読み頂きありがとうございました。

FOUR-FOODSのアンバサダー猫を紹介します。

僭越ながら…私の猫をアンバサダー第一号に任命いたしました。赤トラと茶トラもよろしくお願いします。
ぜひ第二号の猫ちゃん立候補もお待ちしております。

 

https://www.instagram.com/tetin_ketta/